番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

あら、もうAM10:30。

間に合わんっ!!!!!!


////////////////////////////////////////


-- PM11:52 ---------------------

♪今のBGM=J. Geils Band 『Anthology Disc One』


間に合って、行って、帰ってきた。
今日中に帰れてよかったよかった。

今からちょいと手直しして、あすのお出かけに備えよう。

しかし、今、高校同期会の事務局員なのだが、な~んもできん。
あしたは地元地方都市で会合があり、来月は年に一回の、
全卒業生対象同窓会。
事務局員なのに、知らんかった(というより、完璧に忘れてた)。

どっちも出席できんなぁ・・・・。
こんなに時間の融通がきかないんじゃ、友だち無くすよ、ほんと。


-- AM1:20 ---------------------

♪今のBGM=Fleetwood Mac 『Show-Biz Blues 1968 to 1970 Disc Two』


ちょちょいのちょいで済むかと思いきや、やっぱそんなに甘くない。
2時には寝たいな~。


寝るど「ほな、先に寝るど」



今ごろ、ディレクター氏は、ひとりシコシコ、編集中だろう。
明るいうちはあれこれ忙しいから、草木も眠る頃にならないと仕事にならん。
大変至極である。

テレビ局といえば、最新設備の中、数多くのスタッフが所狭しと、
しかし、軽やかに華やかに業務をこなしているようなイメージがあるけれど、
その実体は、有無を言わさぬチカラワザが不可欠な、泥臭~い仕事。
ローカル局は特にそうなのかも。

もうずいぶんと昔のこと。
新宿のスナックで友人と飲んでいたら、おねーちゃんたちに
しきりと名刺を配っているヤツが。
おねーちゃんのひとりが持ってきたそヤツの名刺を見たら、
某キー局のディレクター旨の肩書きが。

当時、ちょっと人気があった情報番組を担当してるとかで、
要するに、名刺で口説いているのだ。

--こんなヤツがほんとにいるんだぁ。

友人とふたり、思わずあきれ返って、そヤツの顔をまじまじ。
すると、ぼくにも名刺をくれた。
駅のゴミ箱にサヨナラしたけど。

あの、アホなディレクターは、今ごろなにをやっているやら。

片や、こちらのディレクター氏。
きらびやかな女性たちにも縁遠く(かどうかは知らんが)、
ゴールデンウィークもまったく休まず、ひたすら仕事仕事仕事。
思春期をむかえた子どもたちは、おやぢの姿を遠巻きに眺めつつ、
「・・・・・・」。

ホント、お疲れさまでございます。
オンエア日が来たら、必ず流れて、万事終了! 放送事故は起きません。

早くラクになられますように。


あ、忘れてたっ!
Avril Lavigne のニュー・アルバムが発売になったのではっ?!
ここんとこ浮き世に接していないから、よくわからん。
タイトル、『Under My Skin』だっけかな?

全世界で1,500万枚、日本だけで200万枚売り上げたという、
デビュー・アルバム『Let Go』からもう2年? 早かね~。

以前、日記にも書いたけど、(2003年10月22日『Allman』と『Avril』)
Avril、ええんよなぁ。
若さにヒリつく、揺らぎが感じられる。

と、待ち遠しくしていたくせに、中古盤が出回るまでは買わない。
こんなヤツ、ファンじゃない?


番組構成師の部屋


“ネコ助-Aoi's Room”

スポンサーサイト