番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

あぁ・・・・・・。
あまりに仕事がしたくないもんで、近くのディーラーへ車の試乗に出かけた。

今、乗ってるワンボックスカーは今年が二度目の車検。最初の車検のときに買い換えないかとディーラーのお兄さんに誘われたのだが、その車には別に不満もなにもないので、そのまま乗り続けてる。

試乗したのは同じメーカーの、やはりワンボックスカー。今、乗ってるヤツより排気量が少し大きい。ハンドルを握ってみると、走る感覚は今の車とあまり変わらない。たぶん、ベースというのか、エンジンなどの基本パーツは同じなんだろう。

しかし、今乗っている車より車高が高いし、形も四角に近いのでフロントウィンドーのガラスが直立に近くなり、視界が広くてなかなかGood。今の車はルームミラー(って言うのかな?)が視界に入るので斜め左が見にくいのが難点だったけど、試乗した車はミラーの位置が高いので邪魔にならずにすむ。

車高が高いから車の鼻先がよく見える。今乗ってる車は鼻先が見えないので、どこまで接近していいもんかがわかりにくいが、コヤツだと思い切り前に寄れる。それに、座高の高いぼくでも天井まで間がとれるので、車幅は今の車と変わらないのだが、気分的にゆったりだ。

なにより一番気に入ったのは、オーディオ。スーパー・ウーハーも入れて、スピーカーが9個。そんなにいらんだろうとは思うものの、持参したCDを聞き比べてみると、う~ん、やっぱりいい音、雲泥の差だ。スピーカーの周囲にイルミネーションがぼんやり光るのはご愛敬としても、この音は捨てがたい。

ぼくの住む町は山にも海にも近いので、結構ドライブが楽しめる。そんなとき、オーディオをがんがん鳴らしながら走ってる。もうオヤジなので住宅街では音量を落とす分別はあるけれど、田んぼの農道なんかを走るときは、救急車両のサイレンも絶対聞こえないくらいの音で「クラッシュ」や「モーター・ヘッド」「ガンズ」なんぞが鳴っている。最近は「ポルノグラフィティ」がヘビー・ローティションだけど。

気に入りました。その場で購入決定。


思いついたら、即購入。それがぼくの買い物。一括払いで、ローン無し。収入ゼロの月が続くことも珍しくないので、恐くてローンは組めない。お金があるときにエイヤッと買わないと、知らない間に、いろんなもので消えていく。どうせ消えるなら、形あるモノに変わった方がいい。

ディラーのお兄さんに今乗っている車を査定してもらう。一度、赤信号で停車中に後ろから追突され、運転不能になったことがある事故車なので二束三文だろうと思っていたら、カーナビがついてることや3万キロも走ってないことなどで、結構いい値が出た。まぁ、査定ゼロでも、買い換えるつもりでいたけれど。

5月はディーラーのお兄さんが新婚旅行で半月ほど会社を休み、ぼくがまたあっちへこっちへとうろつくので、納車はたぶん6月に入ってから。梅雨の時期に、愛車がかわることになる。


これで我が身にカツを入れ、ちゃんと仕事に励むかな。

あ~、早くドライブしたか~。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。