番組構成師 [ izumatsu ] の部屋


勉強会と言うか、講話と言うか、放言大会と言うべきか、TV局制作関連の若い衆とのお話会はなんとか終了。あ~バテた…。

冒頭から話をするのは焦点も定まらず、かつ恥ずかしいのて、まずぼくが制作に参加した番組を見てもらってからスタート。あとは座を仕切る局長に助けられつつ進行。15分弱の休憩をはさみ5時間半ほども続いた。若い衆にはさぞかし退屈だったことだろう。申し訳ないことで…。

しかし、若人は議論をしたがらないと言われる今、ムリヤリにでも口を開いてもらったことは画期的なことなのかもしれない。相手に伝わらなきゃ、思ってないも同然だもんね。
スポンサーサイト