番組構成師 [ izumatsu ] の部屋



こんな番組の制作に参加しました。

テレメンタリー
刻みはじめた学びの時計
~ 沖縄・夜間中学生の記録 ~



4年前、沖縄県那覇市に
民間の夜間中学が誕生しました。
学ぶのは平均年齢70歳のお年寄りたち。
算数は足し算引き算から
国語は五十音からのスタートです。

「学校に行きたい」

お年寄りたちは
その思いを心にいだきながら
生きてきました。

戦中戦後の混乱で
学校へ通えなかった人たち。
義務教育を終えることができなかったのです。

沖縄戦を体験した
81歳のおばあさんはこう語ります。

「戦争のことを子供たちのために
書き残しておきたかった。
でも、書けないから仕方ない」

小学校にも通えなかったおばあさん。
文字を書くことができないのです。

一度は諦めた思い。
それでも、やっぱり書いて残したい。
その祈りにも似た気持ちを胸に
夜間中学の門をくぐったのです。

番組ではお年寄りたちの姿を
3年間にわたって追いながら
学ぶことの意味と
学校という場の持つ重さを考えます。


番組内容の紹介は → こちら


深夜、または早朝の放送となりますが
ご覧いただけると幸いです。



 

製作著作:QAB琉球朝日放送

放映局と日時
沖縄:琉球朝日放送 8月4日(月) 24時45分~
東京:テレビ朝日  8月4日(月) 26時40分~

上記以外の放送時間は → こちら
8月2日(土)または3日(日)に
オンエアする局もあります。
お手数ですがご確認下さい。

スポンサーサイト