番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
髪をちょきちょきやってもらってたら、隣の席にどさっと座った客が言った。

「来るのが一週間遅れたけん、伸びとろ。いつも通りにしちゃって」

髪は一週間でどのくらい伸びるんだろうか?
2、3ミリ?

一ヶ月半か二ヶ月に一回のペースで髪を切るぼくには、一週間のズレはわからない。

それがわかるのかぁ。すごいな。きっと坊主頭のおじさんに違いない。

チラッと覗くと、ロマンスグレーの、りゅうとしたダンディなおじさま。60代前半かなぁ。オールバックが素敵です。

髪はふさふさしてる。短髪じゃないけど、いつもキチッとしてるから、一週間のズレがわかるんだな。

偉いもんだ。

いつも洗いっぱなし、乾きっぱなしオヤジは密かに感心。

一方、「伸びとろ?」と言われた理容師さん、「そうですね」とさらりと答えてちょきちょき開始。

客のヘアスタイルが頭に入ってるのかな。

大したもんだ。
でも、当たり前かな。特に手に職がある人は。

大学卒業間近、四年ぶりに行った寿司屋で、「お客さん、前はお母さんとお姉さんとでいらっしゃいましたね」と言われて度肝を抜かれたことがある。

確かに入学したばかりのころ、たまたま上京したお袋と姉貴と三人で入った店だ。

それ以来だというのに、カウンターの向こうのおじさんは覚えていた。

職人、恐るべし。

そう思ったっけ。

プロってすごいや。
スポンサーサイト

テレビのニュースを見ていると、郵政金融担当大臣の亀井さんがヘタクソな親父ギャグを飛ばした。

すると周囲から「わぁはは」と、「いやいや面白いですねぇ。大臣、参りました」的な、乾いた、いかにもその場つなぎのお追従笑いが。

笑ってみせたのは記者たちかしら。

大臣はサービスのつもりかもしれないし、大臣のご機嫌を損ねるとコメントがとれなくなるし。

記者さんたちも辛いとこだね。

こんな場面、日常によくある。ごまかすわけじゃないけど、笑って知らんふりして次を得る。

滑らかに事を進めるためには、サラリと流すことも必要だ。

でも、本当の「お追従笑い」になりませんように。

ぼく自身も、自戒、自戒。

アメリカの「坊やが気球で飛んでった!」事件は、テレビ局も加わったやらせである可能性が高くなってきたらしい。

「やらせ」と聞いて「また?」と思ってしまうのが悲しいね。

たくさんの人に見てもらうことは確かに大切だけど、騙しちゃダメだろ。

それも多くの人の、幼い子を案ずる心につけこんで。

テレビはまた信頼を遠ざけたのかな。

テレビが生まれてもう半世紀がとっくに過ぎた。なのに、いまだに「テレビは信ずるに足るか?」なんて言われたりする。

自ら信頼を無にすることを繰り返してるんだもんなぁ。

マスメディアでも、新聞には良かれ悪しかれ顔がある。右、左? 見る人の視点によってそれは違うけど。

テレビには顔がない。守るべき主張と立ち位置を持つ局なんて聞いたことがない。

あるのは番組毎の色だけなのかなぁ。

法律で不偏不党と律されてるしね。番組毎に主張はあっても、総体としては玉虫色にならざるを得ないのかなぁ。

でも、騙しちゃダメだよ、やっぱり。

きょうの昼下がり、BS2を見ていた人は、奇妙な感覚にとらわれたんじゃないだろうか。

亡くなった加藤和彦さんが「イムジン河」を歌ってる。坂崎幸之助さんと一緒に。

舞台の袖から柔らかな笑顔を浮かべながら出てきた加藤さんは、こうせつさんや坂崎さんと軽口を交したあと歌いはじめた。

今は亡き人の元気な姿。
ありし日、と言うにはあまりに最近すぎる。


フォーク・クルセダーズが登場したのは、ぼくが小学生の時。今、手元には解散コンサートのLPがあるけれど、これを買ったのはいつなんだろう?

「イムジン河」、「大統領様」、「雨の糸」、「オーブル街」、「花の香りに」、「何のために」、「カエルの恋」…。

好きなフォークルの曲はあれこれあるけれど、一番は「戦争は知らない」かな。作曲は加藤さんじゃないけれど。

 →「戦争は知らない」(YouTube)

亡くなったのを知った時に頭に浮かんだのは「悲しくてやりきれない」だった。

そんな人、多いだろうな。


テレビでは出演者総出で「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌ってる。

やっぱり何だか奇妙だな。


言えるのは、素敵な音楽をありがとうってことかしら。

安らかに。

きょうのお昼はモスバーガー。

コロッケバーガーのポテトSセット。飲み物はウーロン茶。

メタボ予備軍。ジャンクフードでも肉は避けなきゃね。

ま、気休めだけど。


ポテトが一本だけ、びよ~んと長い。これって、元のサイズはどんな?

ごろごろしようよ。



秋空の下で稲の刈り入れが始まった。

6月。水が張られた田に植えられた小さな苗は、わずか五ヶ月で黄金に実って秋風にも重そうに頭を揺らす。

ここに来るまで、田を潤す水の管理は大変だっただろうな。
雨が降らなければやきもきするし、たまに強い雨が降ると生育途中の稲が水没してしまう。

ぼくは広がる稲の間を走る農道を常々愛用させてもらっているのだけど、通るたびに流れる用水の水音や、日に日に背が高くなる稲の姿を楽しませてもらってた。



今、刈り取られていく稲たち。このあたりの農家はほとんどが兼業だろう。
週末を利用して、一気に刈っていく。この金土日を逃して来週となってしまうと、稲は育ちすぎ、重いアタマも軽くなってきてしまうのかもしれない。



刈り取られたあとの、株だけ残った土壌が着々と広がっていく。黄金色の稲が姿を消すのももう間近だ。

もうすぐ、ぼくの農道ドライブもひと段落。
田んぼが来年の田起こしが始まるまでの休息に入る頃には、秋風は爽やかさに冷たさを加えていく。

晩秋の田んぼを走るのも、また爽快なんだけどね。




テレメンタリー
狙 わ れ た 海
~ 沖縄・大浦湾 幻の軍港計画50年 ~






沖縄・普天間基地の移転先として
揺れつつける辺野古。

V字型の滑走路を備えた建設計画。
それはいつしか軍港を持つ一大基地へと
姿を変えつつあります。

地元に海の恵みを与え続けてきた大浦湾。
今もジュゴンが回遊する碧い海。

この海を軍港とする計画は
50年近く前から存在していました。


1962年。アメリカ軍は
大浦湾の浅瀬を突然爆破します。

「アメリカーはこの海を軍港にするつもりだ」

漁師たちはアメリカ軍に抗議。
その動きを察知した新聞記者に
「多くの人の協力が欲しい」と訴えました。

少人数ながら、漁師たちは立ち上がったのです。


老いた漁師の海への思いは今も溢れ、
基地経済と国家の思惑の狭間で
若い漁師の心はいらだちに揺れます。


詳しい内容は → こちら




制 作
QAB琉球朝日放送

放送日時
HTB北海道テレビ放送 10月10日(土)25:50~

IAT岩手朝日放送 10月11日(日)26:20~

AAB秋田朝日放送 10月10日(土)07:00~

YTS山形テレビ放送 10月8日(木)25:20~

SATV静岡朝日テレビ 10月11日(日)25:50~(再)

メ~テレ 10月10日(土)06:00~
10月16日(金)4:55~(再)

eat愛媛朝日放送 10月10日(土)26:00~

KBC九州朝日放送 10月11日(日)06:00~


上記以外の
テレビ朝日系列局での放送は
終了しました。



テレメンタリー
狙 わ れ た 海
~ 沖縄・大浦湾 幻の軍港計画50年 ~






沖縄・普天間基地の移転先として
揺れつつける辺野古。

V字型の滑走路を備えた建設計画。
それはいつしか軍港を持つ一大基地へと
姿を変えつつあります。

地元に海の恵みを与え続けてきた大浦湾。
今もジュゴンが回遊する碧い海。

この海を軍港とする計画は
50年近く前から存在していました。


1962年。アメリカ軍は
大浦湾の浅瀬を突然爆破します。

「アメリカーはこの海を軍港にするつもりだ」

漁師たちはアメリカ軍に抗議。
その動きを察知した新聞記者に
「多くの人の協力が欲しい」と訴えました。

少人数ながら、漁師たちは立ち上がったのです。


老いた漁師の海への思いは今も溢れ、
基地経済と国家の思惑の狭間で
若い漁師の心はいらだちに揺れます。


詳しい内容は → こちら




制 作
QAB琉球朝日放送

放送日時
HTB北海道テレビ放送 10月10日(土)25:50~

ABA青森朝日放送 10月5日(月)25:45~

IAT岩手朝日放送 10月11日(日)26:20~

KHB東日本放送 10月6日(火)25:51~

AAB秋田朝日放送 10月10日(土)07:00~

YTS山形テレビ放送 10月8日(木)25:20~

KFB福島放送 10月5日(月)25:25~

UX新潟テレビ21 10月4日(日)05:20~

テレビ朝日 10月05日(月)26:40~

abn長野朝日放送 10月4日(日)25:40~

SATV静岡朝日テレビ 10月4日(日)06:00~
10月11日(日)25:50~(再)

HAB北陸朝日放送 10月4日(日)25:45~26:15

メ~テレ 10月10日(土)06:00~
10月16日(金)4:55~(再)

ABC朝日放送 10月3日(土)25:30~

HOME広島ホームテレビ 10月4日(日)26:10~

yab山口朝日放送 10月5日(月)25:58~

KSB瀬戸内海放送 10月4日(日)25:45~

eat愛媛朝日放送 10月10日(土)26:00~

KBC九州朝日放送 10月11日(日)06:00~

NCC長崎文化放送 10月5日(月)25:25~

KAB熊本朝日放送 10月6日(火)25:45~

OAB大分朝日放送 10月7日(水)26:20~

KKB鹿児島放送 10月4日(日)06:00~

QAB琉球朝日放送 10月4日(日)25:15~



長崎で目覚め。

来年2月オンエア予定の番組の取材テープを拝見に、昨日やって来た。

見るべきテープは最低26本。

インタビューなどを書き起こしつつ見るので、情報が多いテープは実時間の3倍程度かかる。

その分、風景などが多いテープは早回しで。

滞在予定は二泊三日。ノルマは1日8本強。

昨日はノルマを達成した。ホッ。


今日もがんばりますべ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。