番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

2010-05-30 10:18:39

晴れた!
スポンサーサイト
ジャーマンカモミールが花をつけた。

陽が射すまでは花びらを外側に閉じといて、太陽があたるとふんぞり返って陽射しを浴びる。

ふんぞり返る姿が、ちょっと偉そう。

しかし、粉のような種をたくさん蒔いたのに、芽を出し花を咲かせたのはただ一本。

あとはどこに行ったのかな?

ロケ中に宿泊予定のホテルからTEL。

なんだろな?と思ったら、団体客が入ったのでぼくが予約していた部屋が埋まってしまった、ごめんなさい、と言う。

は??

最初は意味がよくわからなかったけど、要するにオーバーブッキングでぼくの泊まるはずの部屋に他の人を泊めることになりました、つきましてはすみませんけど別のホテルを用意したので、そちらへチェックインしてください、ということだった。

泊まる予定だったホテルが用意した宿は宮崎の老舗観光ホテル。

「宿泊料はそのままで、グレードアップしたお部屋をご用意いたしました」とのこと。

ホテルの部屋のトレード? 初めてだなぁ。

零時を過ぎて観光ホテルにチェックイン。フロントのおじさんが、「今回はご迷惑をおかけしました」と迎えてくれた。

観光地だから、ホテル同士で部屋を融通しあってるのかな?

予約したホテルが用意した「グレードアップした部屋」はツインルームだった。

寝るだけだから部屋は広くなくてもいいし、ベッドもひとつでいいんだけどな。

ま、いっか。

2010-05-15 19:19:48

ロケ2日目は宮崎にて。

お父さん=びびる大木さん。

お母さん=夏川純さん。

息子=まえだまえだのお二人。

近所の女の子=小林さりさん(ミスマガジン)&大家志津香さん(AKB48)

地元のおばあさん=地元のおばあさん

そして、八名信夫さんが一家のおじいさん。

今日は出演者が8名、スタッフ入れると総勢40名くらいかな。

一般家庭をお借りして奮闘中!
2010-05-14 21:25:52

佐賀の麦畑にて、ロケ開始!

出演は地元出身の優木まおみさん、パティシエ 辻口博啓さん、落語家 三遊亭竜楽さん。

今日はぴかぴかの晴天、良かったぁ!

YouTube で遊んでいたら、懐かしい曲に出くわした。


   → 『 その気になってるわ 』 中山ラビ (YouTube)


ブログのどっかに書いた気もするが・・・・。

初めて聞いたのは、大学に入った19歳、秋(だったかなぁ)。

2階建てのアパート、階段をのぼってすぐ左の部屋。
流しだけがついた四畳半の下宿だった。

けっしてキレイなアパートじゃなかったな。
ある日、共同トイレの柱にキノコがはえていたのを見つけたときはさすがにびっくりした。

ひと部屋飛ばした部屋に住むちんぴら風あんちゃんのところへ、敷地を接した大家さん宅から、大家さんの孫娘が屋根伝いに遊びに来ていた。

オレらにはこわもてのあんちゃんなのに、子供たちには好かれてたな。

1階には4畳半二間を借りて、5人家族の一家が住んでた。小学生の子どもたちがうるさかった。

ある日、ランドセルを背負った男の子が泣きながら帰ってきた。
階段を降りて何気なく玄関を見ると、ウンチがころころと落ち、男の子の部屋へと続いていたっけ。
ガマンできなかったのかな。

おかしくて、なんだか、とってもかわいそうだった。今も心のキズになってないかしらん。


そんなアパートで聞いたこの曲。
とっても、とっても良かったな。

引っ越してから間もなく、風呂付きのすっきりしたアパートに建て替えられた。
5人家族もいなくなり、大家さんの孫娘になつかれていたあんちゃんも消えた。


この文字、最近だんだん大きくなってきてる気がする。

そのうち、画面全体に増殖したりして。

国策には逆らえんのかのぉ。
2010-05-09 14:02:36

最近の編集はパソコン大活躍。

今、おじゃましている局もパソコン編集のノンリニア。

機材が足りなくて、ディレクター個人のノートパソコンが2、3台。

外付けハードディスクもディレクターの私有物。

こんなに個人に頼っていいのかしらん?

南の街で打合せ&飲み会。

今朝は早起きして、ホテルでひと仕事。

初めて泊まったホテルは、新しくてシンプル、気持ちいい。

あ~、もうちょっと眠りたい。

きょうと明日は巡業日。

最近は土日にかかる日が多くなったな。

飲み会続きで、眠いわぁ。


平野の麦畑でロケハン中。

きれいだねぇ。

きょうは隣の県庁所在地で打合せ。

特急に乗って、動き出す前に駅弁を食す。

いつも通りに「かしわめし」。これはいつまでたっても変わらずウマイな。


おなかもふくれた。列車も出発。あとは眠りこけて乗り越さないようにするだけだ。

あぁ、もうトロンと眠い。キバッて目玉を開けてなきゃ。

アメリカのドラマ『アグリー・ベティ』もシーズン3が終わって、ちょっと寂しい。シーズン4はまだかな。

しかし…「 Ugly Bettey = 醜いベティ 」って、何度考えてもすごいタイトルだね。日本でこんなドラマタイトル、許されるかしらん。


『アグリー・ベティ』に使われる音楽もとっても好き。ミュージシャン本人が出るのもかなり嬉しい。自己中のジェシー役もミュージシャンだったし、アデルが登場したのも良かったなぁ。

シーズン3のラストにはどんな曲が流れるかなぁと思っていたら、懐かしくも聞き馴染みのある曲でちょっとびっくりした。

流れたのは、シンディ・ローパーの『タイム・アフター・タイム/Time After Time』。番組で流れたのはカナダの歌手 サラ・マクラクランとのデュエットだったけど、このふたりの歌もとってもいい出来。

『 Time After Time』Cyndi Lauper & Sarah McLachlan(YouTube)

シンディ作の『 Time after Time 』、ジャズの親分 マイルス・ディビスもカバーしていて、ほぼオリジナルなメロディを奏でるこちらも聞きがいあり。

『 Time After Time 』Miles Davis(YouTube)





If you're lost you can look and you will find me
Time after time
If you fall I will catch you I'll be waiting
Time after time

もし君が道に迷っても ぼくのことは見つけられるさ。
いつでも、何度でも。
もし君が打ちのめされても 受け止めてあげる。待ち続けるよ。
何度でも、何度でも。


ドラマは主人公のベティも、上司のダニエルも、過酷な運命に打ちのめされた。この歌のように道を見失い、打ちのめされた心、それを待っているのはどちらかな?

シーズン4、早く見たぁい。


1時間番組のリメイク台本1本、タレントさん導入の1時間番組収録想定台本2本、30分のドキュメンタリードラマのナレーション原稿1本、報道関係の特番用台本1本(これはボランティアか?!)。

基本的にはヒマなのに、どうして仕事って重なるんだろぉ。

ゴールデンウィークなんて関係ないね。

ギラギラ夏日の翌日はうっすら曇って空気がぬるい。

あぁ、早く真夏にならないかな・・・。

2010-05-03 19:03:55

きのうは夏日。

きょうもこの分じゃ夏日決定かな。

季節のうつろいをゆったりと感じる間もなく、汗の流れる日々。

あ~、海が見たいっ!

2010-05-02 16:20:24

筑後地方は小麦が実る。

「わたしをつかまえてぇ!」


あ、ライ麦畑だったっけ。

水郷の街で、ロケ第二日目。

今日中にすべてのカットを撮ってしまわなければ。

幸い、大晴天。

良かった。

5月だ。

早いね、まいったね。
今月は巡業続きだ。

早くゆっくりまったりしたいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。