番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

扇風機を回しながらパソコンに向かってる。あぁ、汗、汗、汗・・・。キーボードの下には汗よけのタオルを敷いているけど、手の甲まで汗がにじんで、キーボードに落ちそうだぁ。

なんだろ、この暑さは。

確かに気温も高いんだけど、このくらいの温度の夏は以前も結構あった気がする。確かに夏は暑いけど、時に吹く風が心地よく、シエスタにいざなわれることも実はしばし・・・だったりした。

でも、この暑さは違う。空気全部がもったりと熱いから、吹く風もち~とも気持ちよくない。肺の中まで不快に暑くて、息をしたくなくなるもんな。

部屋の中の気温が32℃を超えると熱中症危険範囲なんだそうな。さっき、33℃あった。危ない危ない。水分もきっちり摂らねば。

あぁ、爽やかな空気の中でまったりしたい。


しかしっ、今日中、今月中に取材テープを見終わらないと非常にマズい。あした、8月1日から編集するって言ってたもんな。

テープを書き起こして、読み返して、きのう、送られてきた初稿に目を通し、自分なりの流れをまとめて打ち返して・・・。書き起こしが200ページを超えたから、読み通すのがちょっと骨だわ。

ま、いつもの流れだから、なんとかなる、なんとかなる、なんとかなる。

呪文を唱え、汗を流しつつ、お仕事再開しようかねぇ。


あしたから はづき だ。



スポンサーサイト

あ~もう、あぢぃっ!!

頭に来たので、サンパツに。あんまり長くない髪だけど、もうバッサリ切っちめぇ。

「さっぱり短くしてください。耳もぜ~んぶ見えるように」

そう言ったら、散髪屋さんのおじさんが、ぼくの「顧客メモ」みたいなモノを覗きながら、

「○×さんが耳を全部出すのは、平成15年の夏以来ですねぇ」

と教えてくれた。

ほ~、7年ぶりに我が耳、丸ごと世間に登場ですか。懐かしや。

それにしても、そんなことまできちんと記録しておくんだなぁ。大したもんだ。ターミナル駅周辺には散髪屋さんは多いし、ちょっと過当競争気味。客のデータは大事なんだろう。年に数回しか行かないのにね。なんだか申し訳ないですわ。

で、サンパツ終了した我が後頭部は、ほとんど刈り上げ状態に。頭の左右も短くなったので、もとより長い顔がさらに長くなってしまった。

はっきり言って見慣れない顔、ヘンなヤツ。

ま、いっか。自分の顔は自分では見えないし。すっきり、さっぱり。涼しいっていいね。

しかし、学生時代はアゴの下で髪が結べるくらいに長かったけど、どうしてあんなに長い髪でいられたんだろう? 真夏の西表島でもそうだったもんなぁ。

流行、時の勢いってコワい。

なんて言ってたら、ホントに居眠りして、本来の駅より3つ前の駅で降りてしまった。

ぼ~。

改札口を出るまで気づかなかった。

情けない…けど、心地よかった。

きょうは今月19日にオンエアされた番組の打ち上げ。酒を飲むから、車ではなく電車で出かける。

電車はいいな。ぼんやり出来るし、居眠りも出来る。目的地にたどり着くまで、地下鉄かバスかタクシーに乗らなきゃならないけど。

最近、番組終了後の打ち上げが少なくなった。先日、某局の番組の打ち上げに顔を出したら、「最近はスタッフに一体感がなくて…」とディレクターがぼやいていた。

確かに、外注の割り合いが増えていて、以前みたいにディレクターとカメラマンに音声さんが決まったチームで仕事をすることがなくなった。

先日、某局の編集室を覗いたら、14、5機ある編集機の前に座ってる人の顔、ただの一人も知らなかった。

午後の長~い情報番組にはコーナーごとにフリーのディレクターなどが担当してるとか。

視聴率の速報は即グラフ化され、担当するコーナーの人気度がすぐにわかってしまう。コーナー前の視聴率から下がろうものなら、大変。首もかかるから気が抜けない。

でも、そういう番組のスタッフは、情報交換も大切な役目。仲間と飲む機会さは多いだろうな。


きょうは地元の局で打合せ。初めてご一緒するディレクターさんだから、少々緊張。

同席するのはプロデューサーとカメラマン。このふたりはぼくがこの仕事を始めた頃から馴染み。

プロデューサー氏は、ぼくと同い年。ご一緒してた当時はカメラマンだったけど、今や制作部の部長さん。

偉くなったけど、現場を離れてしまったからツマンナイらしい。書類に目を通して承認のハンコを押すより、やっぱりカメラを担いで取材に駆け回る方が楽しいよね。

そう思うと、ずっと現場のぼくは恵まれてるのかなぁ。

ときどき、しんどいけどね。

局まで車で小一時間。早めに行って、お茶でもしながら打合せの予習をしよう。


雨があがった。
また、暑くなってきた。

隣の県へと向かう特急の中。

あぁ、涼しい。

今日はナレーションの収録、と言うか、落語家さんの顔出しパートの撮影。

この番組には落語家さんはじめタレントさんが3人登場する。この3人のスケジュールがなかなか合わなくて、ロケの日程が散らばった。

最初のロケが3月、二度目が5月。6月末にポルトガルへロケに行き、次の収録が7月半ば。

7月半ばのロケの際にアイドルタレントさん部分のナレーションを普通の民家のキッチンで収録。ヘリコプターが飛んで来たり、救急車が走ったりでたびたび中断しながら、70ヶ所ほどのナレを30分あまりで録り終える。

ダメ出ししたい部分もあったけど、何より時間がない。言い間違い以外はほとんどワンテイク。これまで経験したナレ録りの中でダントツに速い。

エエんかね…?

ナレ録りを済ませ、ロケを終えたアイドルさんは、そのまま別の取材でスチル撮影へ。忙しい。売れてる今この時!とばかりに仕事にせいを出す。

「今のうちに仕事をして、両親を東京に呼び寄せたい」

外見はきらびやかだけど、考え方はかなり地道だ。

で、海外を入れてロケ4回。今日の収録までこぎつけた。ディレクターも大変。もうかなりの赤字のはずだ。

でも、おじさんディレクターは凝り性だから、今日の落語家さんの収録も、「背景に屏風をたてるかなぁ」と意気込んでいた。

さてさて、どうなることやら…?

旅から戻ると、蝉がうるさい。先週の今日、月曜日に家を出る時は、こんなに鳴いていなかったと思うけど。

連日の暑さで、土の中から出てきたのかな。脱けガラがころがってる。

夏といえばアブラゼミだったのだけど、いつの間にやら♪ワシワシ♪鳴くクマゼミ一色に。

あの「ジ~~~~~」と、脳に響くほどにヤカマシいアブラゼミは今いずこ?

ワシワシワシワシワシワシワシワシ、あ~、うるさい。

でも、昼寝の眠りにおちる時には、ちょうどいいBGMとなる。

夏だなぁ。

連日、晴れ晴れ晴れ晴れ…。

あの大雨はなんだったんだろうなぁ。

稲は多雨より太陽さんさんの方がいいのかな。

緑を増してる。

しかし、暑さにはまいるね。炎天下で仕事をしてる人、水分補給をお忘れなく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。