番組構成師 [ izumatsu ] の部屋


あ~もう、あぢぃっ!!

頭に来たので、サンパツに。あんまり長くない髪だけど、もうバッサリ切っちめぇ。

「さっぱり短くしてください。耳もぜ~んぶ見えるように」

そう言ったら、散髪屋さんのおじさんが、ぼくの「顧客メモ」みたいなモノを覗きながら、

「○×さんが耳を全部出すのは、平成15年の夏以来ですねぇ」

と教えてくれた。

ほ~、7年ぶりに我が耳、丸ごと世間に登場ですか。懐かしや。

それにしても、そんなことまできちんと記録しておくんだなぁ。大したもんだ。ターミナル駅周辺には散髪屋さんは多いし、ちょっと過当競争気味。客のデータは大事なんだろう。年に数回しか行かないのにね。なんだか申し訳ないですわ。

で、サンパツ終了した我が後頭部は、ほとんど刈り上げ状態に。頭の左右も短くなったので、もとより長い顔がさらに長くなってしまった。

はっきり言って見慣れない顔、ヘンなヤツ。

ま、いっか。自分の顔は自分では見えないし。すっきり、さっぱり。涼しいっていいね。

しかし、学生時代はアゴの下で髪が結べるくらいに長かったけど、どうしてあんなに長い髪でいられたんだろう? 真夏の西表島でもそうだったもんなぁ。

流行、時の勢いってコワい。
スポンサーサイト