番組構成師 [ izumatsu ] の部屋


仕事にしても遊びにしても何にしても、旅の終わりってのはなんとなくもの悲しいもんだねぇ。

不思議だな。

バタバタ状態からポンと解放されるからかなぁ。

祭りのあとみたいな感じだね。

でも、ここにいる皆さんがぼく同様に感じているようではないようで、後ろの席では女性が仕事の電話を次から次へ。

どうも編集関係の方のようで、「このページに写真は何点ですか?」とか「同じページに同じような写真を入れるとスペースがムダになるかと…」といった話を繰り返している。

相手はクライアントかなぁ。よそ行きの声で、「赤字になる仕事をお受けすることはちょっと…」とか「いつも作業が終わってから言われるので、それはこちらとしてもちょっと…」といったジャブを繰り出しながら話を進めてる。

大変だなぁ。

ぼくも昔、編集の仕事をしてたけど、クライアントは平気でムリを言ってくるもんね。

編集で滞ると印刷・販売へとどんどんしわ寄せが重なって行くから、中間管理職みたいでしんどい。

ま、どんな仕事も同様かもしれんけど。

この女性はまだまだ旅の終わりとはいかないみたい。

せめて移動の間くらい、ボーッと出来るといいのにね。



ぼくはマンガ読みつつ半分眠りつつ、帰途につくかな。
スポンサーサイト