番組構成師 [ izumatsu ] の部屋


やっぱりネコは気まぐれで、朝、仕事を始めるころになるとネコ助は、なぉなぉ、鳴き始める。

訴えるように、甘えるように、飽かず鳴き続ける。

その呼び声に負けてそばによれば、小さくゴロゴロ言ってるし、手をかざせばグイグイ頭を寄せてくる。

ヒモを出せば怒濤のようにじゃれついて。

ふだんがそっけないだけに、スリスリされるとこちらは弱い。

でもね、満足したらかえりみもせずサラリと立ち去るんだもんねぇ。じゃらし用のヒモを手にしたぼくは取り残されて・・・・・・てな感じだぞ。


今朝もしきりと、なぉなぉなぉなぉ、遊べ遊べと呼びかける。

あのね、今夜が締めきりなんだよね。

お仕事ってさ、スタートが大切で、ずるりんずるりんと始めると終わりまでずるりんずるりんとなっちゃうんだよね。

まだ、鳴いてるね、なぉなぉなぉなぉ。

おや、声にちょっと怒りが混じってきたな。

今朝は遊べないぞ。がまんしろ。


なんて、鳴き声を気にしつつ、仕事をしつつ。

あ〜、進まん・・・・・!!


ふと気づくと鳴き声はやんで、ネコ助の部屋を覗くとマットの上で伸び伸び寝てる。

いい性格しとるで、ほんま。



で、夕方になると、ふたたびなぉなぉなぉなぉ。

わかった、負けたよ、遊ぼうね。


スポンサーサイト