番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

♪今日のBGM=Allman Brothers Band 『Hittin' The Note』


鼻乗せ「お鼻に時計も乗っけられます」


う~。

今日は久々に朝から机にへばりついて、はや夕方。
メシの準備をせねばいかんのだが、買い物に行きそびれて食うものがない。困ったな~。バンメシ抜きっ!つうわけにはいかんか。

普段は3時頃、鍋にはった水に乾燥シイタケを3、4ケ放り込み、そのまま冷蔵庫に入れてダシをとる。乾燥シイタケは冷水の方がうまみが出やすいんだということをテレビ番組で知ってから、そうしてる。

切るか、焼くか、煮るか、ぼくの料理は3パターンしかないが、みそ汁のダシだけはうるさい(って以前も書いたな)。まず、乾燥シイタケ。そして、乾燥シイタケが柔らかくなってきた頃合いを見計らって、煮干し(ぼくらの方ではイリコと呼ぶ)をひとつかみ入れる。味の深さが変わる。

最近、無念なのは、乾燥シイタケがびっくりするほど高くて手が出ないこと。大分県産の“どんこ”と呼ばれるヤツの乾燥版なぞ、とても冷水にぶち込めないほどの高値。
あれこれ高い時の一番の味方が中国産。ところが丸ごと乾燥シイタケは、中国産でも高いのだ。困った困った困ったぞ。
と思案したあげく、今使っているのは、中国産のスライスした乾燥シイタケ(実際は、生シイタケをスライスして乾燥させたんだろう)。味ががっくんと落ちるけど、仕方ない。名人は筆を選ばんのだ(だったら味を落とすなよ)。

なんてことを書いているヒマを惜しんで買い物に行けばまだ間に合う!
しかし、めんどい、しんどい、うざったい。
“うざい”というのは、どっかの方言だろうか? ぼくの住む近辺では使わない気がする。ちょっと語感がよかったから並べてみた。

語感の良さ。
先日、飛行機内で演歌を聴いていた時のこと。
うとうとしていた耳に、いきなり強烈な言葉が飛び込んできた。

 ♪やぼてん、いかてん、ところてん♪

ものすごく気に入ったんだけど、曲名を忘れてしまった。
なんて歌だっけな~? このフレーズだけ、しっかり覚えているのだが。

 ♪やぼてん、いかてん、ところてん♪

こういうのも韻を踏んでるっていうのかなぁ。意味は、ないけど。
某音楽評論家によると、意味なし歌詞の最初は、サザン・オールスターズの『勝手にシンドバッド』だそうだ。なんか、違う気がするけど、まぁいっか。
ぼくは『勝手に~』を初めて聞いた頃、耳が追いつかず、聞き取れずで、

 ♪砂混じりの茅ヶ崎♪

てところを、

 ♪砂混じり乗せて通勤♪

だと、ずーっと思っていた。

--なんで砂混じりで通勤せないかんのかなぁ?

そう思ったけど、よくわからん歌詞だからそんなもんだろうと決めつけていたので、本当の歌詞を知るのはそれからずーっとあと、4、5年たってからだった。

そう言えば、ぼくの下宿にはテレビがなかったので、ピンク・レディも一世を風靡し始めてしばらくの間、見たことがなかったのだった。

その頃を思えば、テレビってなくても、な~んも困らないんだな。
ヒマがつぶせる効用ってのはあるけど、ヒマじゃない時間もつぶしているかもしれんし。大いなる時間のムダづかいマシーンであることは間違いないかも。

てなこと言って自らをなぐさめても、あしたの締め切りは遅くならんぞ~。

あ~、あかん、本気でおなかがすいてきた。
よしっ、今日は、大奮発してなべ焼きうどんじゃっ!

あ、もう暑いな、やめよ。
ざるソバに変更して、外食へ出発っ!


////////////////////////////////////////////////////////


予言通り、ざるソバ(大盛り)&おにぎり2個の夕食。
駅に近いこのそば屋さん、おとなしいご夫婦ふたり切りでやっているようで、特にお愛想を言うわけでもなく、ただ実直な感じが心地いい。
ソバは店で打っていて、細くて、かなりおいしい。

すぐ近くにあった大型店舗(ジャスコ)が店を閉めた時、駐車場を持たないこの店がやっていけるかどうか、ちょっと心配した。でも、2年ほどのあいだを置いて、同じ場所に新しいスーパーが開店し、安心する。
と言っても、ぼくが心配するほど客足は落ちなかったみたい。きっと近くの人たちが、ふらりぞろりと食べに来るんだろう。

今日、ソバをすすっていると、幼稚園児くらいの女の子とカゴに入れた赤ん坊を連れた若い夫婦が入ってきた。
だんなさんは、赤ん坊を入れたカゴをコンクリートの床に置こうとして、おかみさんに叱られた。そりゃそうだろう。モノじゃないんだからさぁ。
おっきなだんなさんが、半分くらいしかないちっこいおかみさんに叱られてるのは、見ていておかしかった。

ソバを食べれど、空腹おさまらず。腹八分ならぬ、腹四分くらい。
家に帰って、コーンフレークをミルクもかけずそのままばりばり。ようやくおなかいっぱいに。
しかし・・・・フレークがおなかでふくれたのか、う~、きぼちわりぃぃぃ。

もたれた胃袋をかかえつつ、仕事に復帰。
早くこなれろぉ。



番組構成師の部屋


“ネコ助-Aoi's Room”



関連記事
スポンサーサイト



ネコも鼻に時計をのせるのですね。
凄いです。

そばはそば粉の香りがぷーんと漂う8割~10割が好きです。コーンフレークは食べたくなりませんでしたが、そばが食べたくなりました。
私は女性の割に大食漢で、いつもどうやってお腹を膨らますか・・・悩まされます。
一時期胃を小さくするために、少量を五食に分け、その分量のまま三食に食事回数を減らしました。が、最近また食欲が戻ってきました。
それにしても九州って、うどんやのおまけ程度に「そば」出しているお店多いですよね。私がそばが大好きになったのは、こっちにきてからでした。

↓私は某筑会、別のものに行っているようです。恐らく。東京にいるモノズキがたまに集まるみたいなやつで、あまり大々的ではないです。5次会までって凄いですね。さすがチャッピどん。

2004.03.17 11:35 URL | じゃんばらや5933 #79D/WHSg [ 編集 ]

★じゃんばらや5933さん、おいでませ。

>ネコも鼻に時計をのせるのですね。
>凄いです。

元気なだけが取り柄の、芸無しネコ助です。
芸有りネコっつうのも、あんまり見たことないですけど。

>一時期胃を小さくするために、少量を五食に分け、その分量のまま三食に食事回数を減らしました。が、最近また食欲が戻ってきました。

食べる量をムリヤリ減らすより、そうやって食欲が戻る方が
いいと思いますよ。病的に食べるってのは困りますけど。

>それにしても九州って、うどんやのおまけ程度に「そば」出しているお店多いですよね。私がそばが大好きになったのは、こっちにきてからでした。

確かにそうですね。ソバしか置いてない生粋蕎麦屋ってのは
こっちで見たことがありません。
「そもそもソバという穀物は稲が実らない、やせた土地
に仕方なしに植えたもので、肥沃な土地には向かない食物なのです」
なんてことを何かで読んだ記憶があります。ほんとでしょうか?

2004.03.17 22:09 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/124-69b6d3da