番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |


新年二日目。
やっぱり寝正月。

元旦から雪景色を撮りに行ったというディレクター氏に申しわけないな。

新年早々、仕事に勤む仲間たちに輝く幸あれ。

って、コタツにゴロゴロじゃ説得力がないけれど。

朝からず~っと箱根駅伝三昧。東京から箱根のお山を目指そうなんて、どうかするとアホ呼ばわりされかねないことを実現するなんてすごい。今年で84回。こんなに続いてるってのもすごいなぁ。

正月二日目に6時間もぶっ続けで、ただひたすら走るだけの映像を流すなんて、世界の中でも珍しい国なんだろうな、きっと。そう思いながら、ず~っと見ているんだから、惹きつける魅力があるんだろう。

今、早稲田が往路トップでゴール。予想外の快走だなぁ。この「予想外」が魅力のひとつには違いない。番狂わせのないスポーツなんてつまらない。

映像を見てると、沿道の人々が気にかかる。素人がTVカメラに映ることを嬉しがるようになったのはいつ頃からだろう? 街角での普通の中継ならいざ知らず、今はスポーツの競技中。真摯に走る選手たちに失礼だってことに気づかないのかな。

携帯を耳にカメラに向かって手を振るお嬢さん。あなたは日本中に「あたしは礼儀知らずよぉ~!」って宣言してるのね。ご苦労さま。


今、順天堂のアンカーが倒れ込んだ。棄権。悔しいだろうな。気持ちは残っても、体が動かない。スポーツは時に残酷だ。


……しかし、礼儀知らずな観客を産んだのは、それを利用してきた放送局なのかもしれないな。テレビ映像に傲慢なところがあるのは否めない。「私」に踏み込む興味深さは確かにあるけれど、それがどこまで許されるのか。歯止めがきかないからメディアリテラシーなんて業界の人間にも未だ理解不能な概念も生まれた。

理解不能なんて言ってはいらない。好奇心で人を追い込むなんて許されないことだろうし。「どこまで?」を常に頭に置きながらやらないとな。

なんてコタツでぬくぬくしながらボンヤリ考える。お仕事中の皆さん、すみませ~ん。




関連記事
スポンサーサイト

自宅でのんびりしている様子目に浮かびます。お元気そうで良かったです。私は、ず~と仕事していました。今年も又色んな作品見せて下さいね。楽しみにしています。

2008.01.03 01:17 URL | まるこ5496 #79D/WHSg [ 編集 ]

★まるこ5496さん

>自宅でのんびりしている様子目に浮かびます。お元気そうで良かったです。私は、ず~と仕事していました。今年も又色んな作品見せて下さいね。楽しみにしています。

のんびりしまくってます。
まるこさんは元旦からお仕事だったんですか? 大変ですね。これからお休みできます?

今年もよろしくお願いします。


2008.01.03 17:13 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/1271-2b20855a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。