番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

人はどうしてムリをするのだろう? 「休め」のサインが出ているのに、バリバリがんばったりしてしまう。

ぼくはがんばらない。

昔、勤めていた会社の社長から、「お前は懸命になったことがない。お前が本気になったらその程度じゃないぞ」と言われたことがあったっけ。

「その程度って、なんやねん?」

自分では十二分に「本気」だったもんだから、聞いてムカッときたけれど、まわりから見れば「その程度」に見えたんだろうな。

懸命にムリしてやっていたつもりだったのに「その程度」呼ばわりだったもんだから、一生懸命やることはやめた。と言うか、懸命なところを見せるてたまるかぃ!と、意固地になったんだなぁ。

だもんで、ときどきムリが溜まる。それは体に出るな、やっぱり。もう四半世紀以上前、あるお医者が「ストレスは体に溜まるんですよ」と言った。ストレスは心、要するに脳みそに溜まるもんだと思っていたぼくは「ほんとかいな?」と思ったっけ。

でも、やっぱお医者さんの言うことはほんとだな。体に出る。季節の変わり目だったり、仕事に追われたり、気疲れしたときなんかにはてきめんに出る。神経が勝手に動いてるって感じかな。

「ねぇ、ちょっと休もうよ」

体がそう言ってるんだろう、きっと。

友人に「体の言葉に耳を傾ける」ということを実践しているヤツがいて、彼はその本場アメリカまで修行に行った。そして今、彼は、体の言葉を聞くことを人々にレクチャーしている。

昔は「コイツは何を考えているんだろう?」と不可思議に思ったけど、確かに体はモノを言うよね。それも、結構ギリギリまでガマンして言ったりするから困るよな。

ときにはちゃんと耳を傾けて、体の言うことに素直に従おう。ぼくにとって、体の言葉に従うということは、とっとと寝ようということなのだ。あしたのために、きょうも寝よ。

関連記事
スポンサーサイト

私たち位の歳になると確かに無理するとすぐには、来ないけど後々しんどい事になる。ストレスは、目には、見えないけどたまると大変なめにあいますよ。本当に気をつけるに越した事はないと思うこの頃です。

2008.04.19 22:32 URL | まるこ5496 #79D/WHSg [ 編集 ]

無理がきかなくなりましたね。
身体を酷使しているなんて気付かないというのが若いっていうことなんでしょうかね。

2008.04.20 02:19 URL | 赤い鳥幹事 #79D/WHSg [ 編集 ]

それを無視して、一昨年に腰を「分離症」でやられました。
内観と体の言葉に耳を傾けることで防げたんでしょうけど・・・・・・
反省しきりの入院でした。

2008.04.20 22:19 URL | 修理屋マイスター #79D/WHSg [ 編集 ]

★まるこ5496さん

>私たち位の歳になると確かに無理するとすぐには、来ないけど後々しんどい事になる。ストレスは、目には、見えないけどたまると大変なめにあいますよ。本当に気をつけるに越した事はないと思うこの頃です。

そうですね。
ちょっときついなと思った時には、休んだ方がいいですね。
どうせムリするなら、休むことにムリした方がいいってことですね。

2008.04.21 07:56 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]

★赤い鳥幹事さん

>無理がきかなくなりましたね。
>身体を酷使しているなんて気付かないというのが若いっていうことなんでしょうかね。

身体はい頃からムリしてないもんで…。
なまりきってますね。
脳みそもたまには酷使せんとアカンでしょうか?




2008.04.21 08:08 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]

★理屋マイスターさん

>それを無視して、一昨年に腰を「分離症」でやられました。
>内観と体の言葉に耳を傾けることで防げたんでしょうけど・・・・・・
>反省しきりの入院でした。

あらら、入院までしたんですか。
そりゃ大変でしたね。
ぼくも腰痛持ち。腰はやっぱりカナメです。
お大事に。

2008.04.21 08:09 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/1320-98c3cdd7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。