番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |


いつもの通り
ハードディスクから
音楽を流しながら仕事をしていると
曲にふと耳を奪われた。

懐かしか~。

遠い昔に聞いたことがある曲。
CMにも使われていたっけ。
オーディオだったかなぁ。

オリジナルは違うのだろうけど
部屋に流れ出したのは
イーグルスのティモシー B. シュミット。

シンプルなメロディに
シンプルな歌詞。

でも
胸のノスタルジアをかきむしる。
そんな感じの、懐かしい曲。


『 So Much In Love 』Timothy B. Schmit (YouTube)

As we stroll along together
Holding hands, walking all alone

ふたりで一緒に散歩
手を取り合って、ふたりっきりで歩くとき


As we stroll by the sea together
Under stars twinkling high above

遙か頭上できらめく星の下
海辺を一緒に散歩するとき


So in love are we two
That we don't know what to do
So in love
In a world of our own

僕らは互いに首ったけ
だから、どうすればいいのかわからない
ふたりだけの世界にひたりきり



う~ん
おじさんは照れくそうて
これ以上は言葉にでけん…。

どぎまぎ。

でも
愛らしい曲やなぁ…


『 So Much In Love 』山下達郎バージョン


『 So Much In Love 』オリジナルバージョン(The Tymes)


ついつい
しみじみ聞き入る
ツユ空の下なのであった。


関連記事
スポンサーサイト

歌い出しの指の音・・いいですねえ。

2008.06.25 23:11 URL | 赤い鳥幹事 #79D/WHSg [ 編集 ]

★赤い鳥幹事さん

>歌い出しの指の音・・いいですねえ。

シンプルに始まって、シンプルに展開し、
シンプルに終わる…。
人生もこうありたいですねぇ。


2008.06.26 18:06 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/1339-e307e970

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。