番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

食パン一枚にイチゴかバナナにかけたヨーグルト、それにジュースと牛乳というのが朝食の定番だけど、旅先では和食。

それもご飯は必ずおかわりしてガッツリ食べる。

脳みそはエネルギーを消費するというのはどうやら本当で、編集に入るとどんどん腹がへる。

腹がへっては戦はできぬ。だから朝からガッツリ。

へぁ、苦しい。

このホテルはバイキング方式。ゆし豆腐のみそ汁、モズクや胡麻豆腐をはじめ5、6種類の小鉢にゴーヤをまじえたさっぱりサラダ、それに南国の果物&ジュースや牛乳など、選択肢がたっぷりで嬉しい。

古いホテルだけど、昨年リフォームしたそうで部屋もなかなかきれい。昔の建物だけに部屋は広くてシングルルームもゆったり。

国際通りまで歩いて5分、仕事先までは2分と立地条件も抜群。

これで一泊5000円とはリーズナブル。

タウン情報誌と化したわけじゃないけど、メシがうまいのと、仕事先に近いのは必須条件。

ススキのかんざしを髪に刺す浴衣のキミはいないけど、ぼくの旅の宿も結構お気に入り。


深夜、メインストリートの58号線でバリバリ爆音をあげて行き交う暴走族、と言うより死に絶えたはずの“カミナリ族”とパトカーとのバトルがうるさいのが唯一の難点かな。

でも、聞こえてくるパトカーの拡声器の声が意外に楽しかったりする。

今夜もバトルやるかな?
関連記事
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/1521-7f777b3e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。