番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |
髪をちょきちょきやってもらってたら、隣の席にどさっと座った客が言った。

「来るのが一週間遅れたけん、伸びとろ。いつも通りにしちゃって」

髪は一週間でどのくらい伸びるんだろうか?
2、3ミリ?

一ヶ月半か二ヶ月に一回のペースで髪を切るぼくには、一週間のズレはわからない。

それがわかるのかぁ。すごいな。きっと坊主頭のおじさんに違いない。

チラッと覗くと、ロマンスグレーの、りゅうとしたダンディなおじさま。60代前半かなぁ。オールバックが素敵です。

髪はふさふさしてる。短髪じゃないけど、いつもキチッとしてるから、一週間のズレがわかるんだな。

偉いもんだ。

いつも洗いっぱなし、乾きっぱなしオヤジは密かに感心。

一方、「伸びとろ?」と言われた理容師さん、「そうですね」とさらりと答えてちょきちょき開始。

客のヘアスタイルが頭に入ってるのかな。

大したもんだ。
でも、当たり前かな。特に手に職がある人は。

大学卒業間近、四年ぶりに行った寿司屋で、「お客さん、前はお母さんとお姉さんとでいらっしゃいましたね」と言われて度肝を抜かれたことがある。

確かに入学したばかりのころ、たまたま上京したお袋と姉貴と三人で入った店だ。

それ以来だというのに、カウンターの向こうのおじさんは覚えていた。

職人、恐るべし。

そう思ったっけ。

プロってすごいや。
関連記事
スポンサーサイト

全く話は違いますが、先日来貴君が昔使ったという「書きもの師」(ちょっと違ったかな)という言葉が妙に気になって出典を探しているのですが・・見つけられずにおりまする。

2009.10.30 23:11 URL | 赤い鳥幹事 #79D/WHSg [ 編集 ]

★赤い鳥幹事さん

確かに、ただ者ではありません。
その時同行したT君(現中学校校長君)も驚いておりました。

>全く話は違いますが、先日来貴君が昔使ったという「書きもの師」(ちょっと違ったかな)という言葉が妙に気になって出典を探しているのですが・・見つけられずにおりまする。

「書き物師」ですか?
んと~、「番組構成師」のことかしら?
これはぼくがてきとーに付けた呼び名です。
指物師とか塗り師とか香具師とか、職人に憧れて。

てきとーですから、出展はナシです。
敢えて言えば「香具師」が主人公の寅さん映画でしょうか。

昔だけではなく、ぼくの名刺には今も「番組構成師」とあります。
とっくに気恥ずかしくなっているのですが…。
肩書きってヘンテコですよね。

2009.10.31 09:48 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/1581-1ec5c73b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。