番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

携帯を替えた。

使っていたSONYの携帯に特に不満はなかったのだけど、いつもジーンズの前ポケットにねじ込んでいるせいか、出し入れする時に「メキ」「バキ」と不穏な音がするようになってきたのが気になってた。

二つ折りのかみ合わせも微妙にズレてきてるし・・・・使い始めてもう4年以上になるもんなぁ。はっきりオシャカになる前に機種変更した方がいいかしらん?

と、結構前から考えていたのだけれど、きょう、用事があって街まで出た時に、「よし、今だ!」と決心。

で、ヨドバシカメラの携帯コーナーであれこれ「う~ん…」と悩む。

スマートフォンがはやりだけれど、ネット活用を前提とした月々の料金設定がどうも気に入らない。これまでと同じだけの通話とネット利用をしたとしてもベース料金が月々+2000円ほどになるようだ。

2000円 × 12ヶ月 = 24,000円

これだけあるとちょいとした遊びや飲み食いが出来るなぁ・・・。。これだけ新たに通信に出費するほど、自分はスマートフォンを必要としているのだろうか・・・・・なんて考える輩は、IT時代の情報受発信のスバラシさを享受する資格はないのかも。

で、幅をきかすスマートフォンに押しやられた、いわゆる「ガラ携」の中から悩みに悩んで最終的に選んだのはこれ。

  → docomo PRIME series N-03C メーカーはNEC。

ぼくは初めて持った携帯(当時はピッチ)がSONY製で使い勝手が慣れていたので以来ずっとSONYだったのだけど、最近はSONYもスマートフォンに力を入れていて「ガラ携」は知らんふりみたいなのでこちらに鞍替え。

色気もなにもないこの機種にしたのは、ひとえにその頑丈さ。「耐衝撃」「防水」「防塵」の“トリプル・タフネス”が売りのケータイなのだ。コイツならジーンズのポケットにねじ込んだまま座ったり立ったりしても大丈夫だろう。

それと写真の撮影の速さ。これは今、販売されている携帯ならばどれも速いのだろうけど、ぼくがこれまで使っていたSONYの機種は、シャッターを押してから写真を保存し、再度撮影可能になるまで7~10秒の時間がかかっていた。これでは動きの速いネコ助の愛らしショットも1枚撮るのがやっと。次に撮影可能になった時には、ネコ助はどこかへトンズラしてるし。

この新たな「ガラ携」だったら少なくとも2枚は撮れるかな。


機種変更すると以前の使い勝手に戻すのがメンドイのが難点。文字入力も操作がちょいと変わるので慣れるまでがな~。

ま、それは時間が解決すること。コヤツを2015年までは使うぞぉ(って、年度に意味はナイけど)。

関連記事
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/1768-6d3b45e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。