番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) |

ほんに、年の瀬。

魚売り場に行けば、ブリだらけ。

ブリを丸ごと一匹買う人っているのかね?…と、ふと思ったけど、いるからこんなにごろりごろりと並んでいるんだろう。

出世魚だからね。

切り身のコーナーもブリばかりだ。嫌いじゃないけど、あっさりした白身の魚が食べたいんだよね・・・参るな。

年が改まると、売れ残りのブリが値崩れして、しばらくの間並ぶんだよね。魚屋さんも困るだろうな。年末の間に売り切れるといいんだけど。

そして、早めにいつもの品揃えに戻って欲しいな。


野菜売り場には、かつお菜が山積み。

ぼくが住むこのあたりは、この葉野菜を正月の雑煮に入れる風習がある(らしい)。

普段はほとんど目にもしないけれど、年が押し詰まるとどこからか現れて、年末ギリギリになるとご祝儀相場なのか値が上がる。

縁起物なんだろうけど。

このかつお菜、炒め物にすると結構いける。なのに、食べたい時には売っていないんだよな。

買って、炒めて食おうかな。


早く年が明けないかな。

アオ立ち小

みんなが同じ方向をまなじり決して見ているようなこの時期は、どうにも苦手だ。

テレビも特番だらけで面白くないし・・・。「特番」が「面白くない」なんて、マズイんじゃないのかなぁ。

でも、現場のスタッフは知恵を絞り、体力も絞り切って懸命に作っているのに、「面白くない」なんて言われちゃぁ気の毒だよね。ぼくも制作側の人間だしね。

しかしな・・・、

年明けの仕事もあるし、テープ起こしでもするかな。イスラム教の勉強もしなきゃ。付け焼き刃だけど、編集が終わるまではアタマに詰め込んでおかなきゃね。

板張りの部屋でカゼなぞひかぬよう、暖房入れて、保湿のために洗濯物でもぶら下げて。

膝にはタオルケットを掛けて、それでも脚をイスの下でぶらぶらしていると寒いので、イスの上にあぐらをかいて。

脚がしびれるんだよね。じ~ん・・・・・。

見なきゃならない素材が、まだかなりあるからね。


それとも、1年の疲れをとるためにコタツにもぐってごろごろし、半身浴して汗を出し、ほかほかしてるうちに床に入るか。

冬のふとんは心地いいもんなぁ。ネコ助も夜中にときどきふとんの肩口を「入れておくれよ」ってカジカジやるもん。

でも、ふとんの中で人の体の上をほふく前進で歩き回り、あったまって飽きたらシュパッと飛び出すけどね。

ねぇ、ネコ助、冷えた体は冷たいんだよぉ。

でもね、ぼくは汗が長引く体質だから、ほかほかのうちに横になるのは至難のわざではあるんだよな。

汗が引き切るまで待つと、カゼの入り口に足を踏み込んでしまうから、そのタイミングが難しい。


あぁ、早く年が明けないかなぁ・・・。

アオ立ち大

真冬の、でも時にあったかな陽射しの中で、ぼんやりまったりしたいね。





関連記事
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/1857-3be2d839

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。