番組構成師 [ izumatsu ] の部屋





Guns N' Roses 『 Appetite for Destruction 』





nonkey37さん のところで話題になっていたので、
夕餉の買い物に行く車中で久しぶりに通して聞いた。

そして・・・・・・・、
その張りつめた活きの良さに、改めて脱帽&大敬服。

1987年リリースのはずだから、
初めて聞いてからそろそろ20年近くになる。
だから、いまさら言うようなことではないけれど、
これほど演ずる側の「気」がこもったアルバムは他にないんじゃなかろうか?

いま、我が家には2500枚前後のCDがある。
70年代ロックを中心に、ジャズ、ブルース、ソウル、フォークにエスニック、
そして、ほんのちょっとだけクラシック。
♪お、いいじゃん♪ と感じたらそちらへすり寄る音楽趣味は、
その昔、友人に「節操がない。ポリシーがない」と叱られた。

耳と心を惹く曲の間をふらふら歩いてきたぼくだけれど、
Guns N' Roses という5人の若者が世に問うたこの作品ほど
一瞬のゆるみも隙もないアルバムに出会ったことがない。

若者の焦燥と熱狂と陶酔。
それらを産むエネルギーが極限まで凝縮し、
ダイヤモンドのように結晶した楽曲の数々(書いてて意味がわからんが)。

オープニングを飾る「 Welcome To The Jungle 」から
ラストを締める「 Rocket Queen 」まで、
まったく落ちることのないテンション。
ボーカルもギターもベースもドラムも、必要ない音はひとつもない。

「 Paradise City 」のホイッスルも、
吹かれるべきして吹かれたのだ。

全米No.1に駆けのぼったこのアルバムのあと、
Guns N' Roses は、『 Use Your Illusion I、II 』をリリース。
二枚組ではなく、同時に発表されたこの2枚のシングル・アルバムは、
チャートNo.1と2に初登場。商業的には、大成功なのだろう。

しかし、ぼくの耳には散漫に聞こえた。

LP時代のほぼ倍の容量を持つCDへとフォーマットがかわってから、
やたらと曲数が増え、時間が長くなるばかりのアルバム。
『 Use Your Illusion 』の2枚には、
LPにすれば4枚ほどにもなる曲がおさめられている。

ビニール盤のころならば切り落とされたであろう曲も
CDだからこそその位置を得た。
アルバムとしての統一感を無視したそんな曲の存在が散漫さを生んでいる。

そんな気がする。


その後、Guns N' Roses は新たなアルバムを作ることなく崩壊。
自ら産み出した結晶、『 Appetite for Destruction 』と永遠に比較される。
なんだか、自己矛盾に陥ったように思えた。

以来、再結成のウワサが絶えない。
でも、再びあの5人が集まることはないだろうし、集まって欲しくない。

ぼくはロートル・ミュージシャンの“クラス会”的な再結成も好き。
“集金”のためだって、全然かまわない。
それができるだけの“過去”を持つことの方に敬意を表する。

例えば、Doobie Brothers や Eagles は、
齢を重ねたメンバーによる過去の曲もそれなりに楽しめる。

しかし、Guns N' Roses にはそれを期待することは無理だ。
『 Appetite for Destruction 』、あのころの、
血管も切れんばかりのステージは望めないだろうし。

笑顔で「 Welcome To The Jungle 」を歌う Axel を見たくはない。


「時分の花」ということもある。

あの時代の、あのメンバーだからこそ、産み出すことができたアルバム。

“奇跡の一枚”と言っていい。

そんな気がする。


関連記事
スポンサーサイト



奇蹟のデビューアルバムでした。

このクオリティを越えるデビューアルバムは、私 他に思い当たりません。
初めて聴いたときの鮮烈な印象も、空気も 昨日のことのように思い出せます。

エイプリル・フールの話題 夢みたいで楽しかったなあ^^
でもizumatsuさんの

>あの時代の、あのメンバーだからこそ、産み出すことができたアルバム。

最近、これは本当に同感できます。
戻ることのない夢 そんな気がします。

2005.04.02 22:57 URL | nonkey37 #79D/WHSg [ 編集 ]

★nonkey37さん、おいでませ

>奇蹟のデビューアルバムでした。
>このクオリティを越えるデビューアルバムは、私 他に思い当たりません。
>初めて聴いたときの鮮烈な印象も、空気も 昨日のことのように思い出せます。

ほんとうですね、確かにそう思います。
このアルバムを聞いたきかっけはなんだったのかなぁ?
周囲に同好の友人もいないし、ラジオなども聞かないし、思い出せないのですが・・・。店頭で聞いたのかもしれません。

>エイプリル・フールの話題 夢みたいで楽しかったなあ^^

エイプリル・フールの話題になるくらい、みんなの願望はあるんですよね。

>でもizumatsuさんの

>>あの時代の、あのメンバーだからこそ、産み出すことができたアルバム。

>最近、これは本当に同感できます。
>戻ることのない夢 そんな気がします。

戻ってみたら「こんなハズじゃなかった」(あ、暗い)てなことにならない方がいいなと思います。
でも、アクセルさん、とっととアルバム出してよねっ!

2005.04.03 10:13 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]

来ましたよ!。いきなりガンズが、私好きですよ。VIDEOもっていました。NOVEMBE RRAIN & DON'T CLYだったかな?私はこの2曲と、WELCOME TO JUNGLE好きです.ドラムのすごいやつですよね。タイトルであまり把握していないので、好きな曲は曲で記憶されています。アルバム持っていますが他の曲はあまり聴きません。(古いアルバム)
イーグルスも好きで以前よせばいいのにVIDEO買ってしまいました。まるで老人ホームのおっさんの集いで見なきゃ良かったでした。
音楽だけ楽しめば良かった。テンポも老人向きになっていたように思います。
世代は一緒ですね。
憧れのロシアンブルーを飼うはずだったのに、次男が拾って来た幸せ猫なのです。捨て猫のにゃんたです。本当は雌なら連れて来ていいよ!!大丈夫雌だよ。
でも翌日明るいところで見たら雄でした。全く!です。

2005.04.03 10:43 URL | Happy Birthday! #79D/WHSg [ 編集 ]

★Happy Birthday!さん

>来ましたよ!

いらっしゃいっ!

>いきなりガンズが、私好きですよ。VIDEOもっていました。NOVEMBE RRAIN & DON'T CLYだったかな?私はこの2曲と、WELCOME TO JUNGLE好きです.ドラムのすごいやつですよね。タイトルであまり把握していないので、好きな曲は曲で記憶されています。アルバム持っていますが他の曲はあまり聴きません。(古いアルバム)

ぼくも、以前、BSかなにかでやっていたライブを録画して持っています。気合いが入ったライブでしたね。
確かにいい曲が多いです。ぼくも曲のタイトルを覚えておく方ではないのですが、好きな曲がたくさんありますね。

>イーグルスも好きで以前よせばいいのにVIDEO買ってしまいました。まるで老人ホームのおっさんの集いで見なきゃ良かったでした。
>音楽だけ楽しめば良かった。テンポも老人向きになっていたように思います。

あはは、老人ホームですか、そりゃぁよか。お金出してまで見るものではないですか?
再結成後の映像、そう言えば見たことないなぁ・・・。

>憧れのロシアンブルーを飼うはずだったのに、次男が拾って来た幸せ猫なのです。捨て猫のにゃんたです。本当は雌なら連れて来ていいよ!!大丈夫雌だよ。
>でも翌日明るいところで見たら雄でした。全く!です。

家族になれば血統なんてど~でもいいですよね。
うちのは買い物に行ったDIY店のペットショップにたまたまいたんですね。オスとメス、二匹いたんですが、メスの方がひょうきんそうだったんで、我が家に連れて帰ったのでした。

2005.04.04 08:38 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/425-0b17cbb7