番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

♪今日のBGM = Donald Fagen 『 The Nightfly 』



眠い・・。

ネコ助のおかげで睡眠不足。

このところ、ネコ助は“春”。
恋の季節で、あぉんあぉ~ん、切ない泣き声。

この季節、ネコ助はオスとメスとをしっかり見分ける。
そのまなざしは、オスのぼくに向けられ、なぉんごろにゃん、寄ってくる。
ぼくの顔を見ながら、ねじねじぐにゃぐにゃ、ころがってみせる。

去年の6月、うちにきたときは片手に乗るくらいだったのに。

--あぁ、お前ももう、おとななのね。

多少の感慨も最初だけ。
尋常でない泣き声と、積極的な強烈アタックに、飼い主たじたじ。


普段は入ろうとしないぼくのふとんにも、入れろ入れろと肩口を前足でかく。
うるさいので入れてやる。
すると、ぐにょぐにょ、フトンの中をぐるり一周。
プイと飛び出し、となりの部屋で、あぉんあぉ~ん。  あぁ、やかましい。

それが夜を通して続く。

フトンに入れてやらないと、ぼくの顔を、かじかじ、ほじりだす。  いてて。
即、負ける。
肩口のフトンを持ち上げてやる。

飛び込んでくるネコ助の毛は、冬の空気に冷え切っている。  冷てっ!
うとうとしていた目が、パチッと覚める。

それが夜を通して続く。もう、4日間。   眠い・・・。


昨夜のこと。
寝床で腹這いになって、雑誌を読んでいた。
そこへやってきたネコ助。
ぼくにお尻を向けたかと思うと、ぴんっ、と伸ばしたしっぽをぷるぷる振るわせ、ぴっぴぴっ、おしっこをした。

ぼくの手と雑誌は、ネコ助のおしっこまみれ。  あぁ、これも愛情表現か。


以前、飼っていたネコも、春の季節は視線をぼくに向けていた。
しかし、このネコ助ほどに狂おしくはなかった。
せいぜい、ごろごろとすり寄る程度。おしっこ飛ばしなど、しなかった。

この冬一番の寒い夜。
おしっこにまみれた手を洗いに行くのも、なにか切ない。


今夜から、顔ほじりだけでなく、おしっこ攻撃にも備えなければ。
緊張して眠れない。

あぁ、今も、あぉんぶにゃぁんと呼んでいる。

愛って、耐えることなのね。


しかし、ほんとに眠い・・・・。
パソコンの前で、かっくん、いねむり。


--ネコ助が春なので、台本、遅れます。

言ってみるかなぁ。


番組構成師の部屋

“ネコ助-Aoi’s Room”

関連記事
スポンサーサイト



こんばんは☆
 実家でずっと飼っていたミーちゃんはメスで不妊手術をしたのでその激しさの被害は経験がないのです。(笑)
 
 家の中ではそんな感じでご主人様にアタックするのですね。

2003.12.20 23:36 URL | やまじゆみこ #79D/WHSg [ 編集 ]

☆ ♪やあ、僕はナイトフライのレスターだ。こんばんは、バトン・ルージュの諸君。。。

☆ そういえば、俳句の季語にも「猫の恋」というのがありました。歳時記では確か「春」の季語なんですが、暦の関係上「冬」という感じがします。

この夜に 風に向かいて 猫の恋

☆ 即興です。オソマツ(^_^;)

2003.12.21 03:05 URL | 執事 #79D/WHSg [ 編集 ]

★やまじゆみこさん、いらっしゃいっ!

>家の中ではそんな感じでご主人様にアタックするのですね。

そうなんです。ネコの本によると10日間くらいは続くとか。
眠くて眠くて・・・。


-----

2003.12.21 20:57 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]

★執事さん、いらっしゃいっ!

>☆ ♪やあ、僕はナイトフライのレスターだ。こんばんは、バトン・ルージュの諸君。。。
>☆ そういえば、俳句の季語にも「猫の恋」というのがありました。歳時記では確か「春」の季語なんですが、暦の関係上「冬」という感じがします。

へぇ、俳句の季語ですか。
昔から今の時期になると、にゃごなぉ、鳴いていたんでしょうね。

>この夜に 風に向かいて 猫の恋
>☆ 即興です。オソマツ(^_^;)

結構、やりますね!

2003.12.21 20:59 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/63-4c03468c