番組構成師 [ izumatsu ] の部屋


長く会わない友人たちの近況を聞くと、会いたくなるのは不思議なもので。


苦境にある連中を肴にしながら酒を飲む。それは肴にするのがおもしろいからではあるけれど、飲んで騒いであげつらうことで、自分の気持ちが口から漏れ出る気恥ずかしさを取り繕うためでもある。


「苦労は肥やし」なんて言うけれど、そんなものを浴びてまで成長したいかと問われれば「いんや」というのが正直なところ。何ごともなくときが過ぎ去れば、これ以上に幸せなことはないだろう。


それでも、思いもかけぬ出来事がふりかかり、倒れ来るのがこの世人の世。他人の身に起こったことが自分にも現実のものとならない保証はどこにもないし。


せめて当人の話を聞けたなら、酒で笑い飛ばしてわずかな時間でも忘れさせることはできるだろうけど、笑い飛ばした現実に再び直面し、一層当惑するのはぼくじゃなくて当事者だから、それは立ち向かうまでの時間かせぎに過ぎないのかもしれない。


ぼくにできることは、酔った頭で想いながら、思うこと。


「がんばれ」


関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/713-7cec906e