番組構成師 [ izumatsu ] の部屋


ブログを開いて書き始めようとしたら、出かけなきゃいかんことに気がついた。

気づいた瞬間、書こうと思っていたことを忘れてしまった。

オヤジ化進展? やばいかもぉ。
ひとまず、行ってこよ。


--------------------------------------------------------

などと言いつつ出て行ったのが午前9時。

戻ってきたのが午後3時半。

なにを書こうとしたのか、いまださっぱり思い出せず。
よっぽど大したことない内容だったのね~。

しかし、あぁ、もどかしい。


お袋がよく、

「ほら、あれが、ほらほらあれで、あれよ、それそれ」

なんて言ってるのを聞きながら、

「あれとそれとで、誰に話が分かるとな?」

と、小馬鹿にしていたバチがそろそろ当たるのかしら?

あぁ、親の因果が子に報いぃぃぃ・・・・・・・ちょっと違うか。


子どものころのお祭りで。
神社の一角に、必ずおどろおどろしい幕がかかり、

「親の因果が子に報い、あぁ、かくも哀しきこの姿。
頭は人間、体はけもの、よたりよたりと歩く姿もすさまじきかな」

てな口上を述べつつぼくらを呼び込むおじさんがいた。

学校で「入っちゃいけません!」ときつく言われていたから、いやいや、たとえ「どんどん入んなさい」と勧められたところで踏み込む度胸などないぼくだったのだけど、一度だけ、幕のかげからちらりと舞台を覗いたことがある。

そこには、おじさんの言うように、頭は人間の女の人で、体は牛のような生き物がいて、肝をつぶしたぼくはその晩、熱が出た。


あれはなんだったのかなぁ。

関連記事
スポンサーサイト



こんにちじゃがりこ♪

おっとっと。ここにも一人いた!!

2006.03.25 14:02 URL | chappi-chappi #79D/WHSg [ 編集 ]

★chappi-chappiさん

>こんにちじゃがりこ♪

これまたお変わりなく!

>おっとっと。ここにも一人いた!!

脳みそにシワがなくなりつつあります。つるりん。


2006.03.25 16:27 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]

こんにちは。
いつの時代のことですか~?
見世物小屋ですよね・・・それって。

2006.03.25 18:10 URL | マリィ ジョー ♪ #79D/WHSg [ 編集 ]

★マリィ ジョー ♪さん

>こんにちは。

はいはい、こんにちはぁ。

>いつの時代のことですか~?
>見世物小屋ですよね・・・それって。

ですね~。
昭和30年代、炭鉱地帯でのお話です。
いろんな「見せ物」、ありました。コワかったすよぉ。

2006.03.25 18:20 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/714-9f81067c