番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

♪今日のBGM = Humble Pie 『 In Concert 』



やっぱり、やられた。
ネコ助おしっこ攻撃。

昨夜、寝床で雑誌をながめていると、ぼくの上でネコ助が、がじがじがじがじ。

--やばっ!

飛び起きたが、時すでに遅し。
フトンの上にかけていた厚手の毛布と脱ぎ捨てたフリースが、あわれ、被害に。
おとといの夜同様、毛布とフリースは洗濯機行き。

毎日、毛布やシーツがうち倒されていく。もうそろそろ在庫も底をついてきた。
ネコ助の“春”周期からいくと、あと5日間ほどは今の状態が続くはず。
ネコ助が平常に戻った時には、大もの洗濯物で部屋が埋まってしまいそう。

早く治ってくれっ(病気じゃないか)。


そんなわけで、今朝の仕事はネコ助にやられた毛布とフリースの洗濯から始まった。

毛布が厚いので、それだけで洗濯機がぎっしり満杯に。
イヤな予感がしたが、案の定、脱水できない。
必死に回ろうとするも、ぶつん、途中で停止。
重量が均等になるようにあれこれやってみるも、やっぱり停止。

結局、びちゃびちゃに濡れた状態で干すはめに。

どんより冬空の下、たっぷり水を吸い込んだ厚手の毛布。
乾くまでには3日はかかるに違いない。


8時前から力仕事に勤しんだので、体と頭からやる気が抜ける。
しかし、そうも言っておれん。結構、仕事が詰まってきた。
5月末までのスケジュールを立てる。

しかし・・・。
今、何本、仕事が走っているのか? 自分で把握できないのが情けない。

「お願いしますね」との言葉のままに動きがないのが2本。
プロデューサー&ディレクター同席の元、打ち合わせをし、「早急にリサーチして結果をお知らせします」で頓挫しているのが1本。

動きのない2本のうち1本は、その局の人間によると「やるらしい」とのこと。

ディレクターは会社員とはいえ、仕事は個人事業主のようなものなので、隣の席の人間が何をやっているかをよく知らない。
オンエアを見た同僚が「アイツはこんな番組をやってたのかぁ」と驚くことも珍しくない世界。

同じ釜のメシを食っている人間でさえそうなのだから、外部のぼくには、どうなっているのやら、さっぱりわからない。

ひとまず、その3本はナイものとしてタイムテーブル作り。
表にして初めて、制作進行がだぶっていることに気づく。

あら~、ものすごくタイトでキビシイでないの!

いつものこと。スケジュール管理がヘタでイヤになる。

でも、オンエア日はもちろん、編集やナレーションの収録といったスケジュールはぼくに合わせて立てられるわけではない。
スタッフや編集室のやりくりなど、局側の事情で強制的に決まるもの。
なおかつ、日時の変更もよくあるので、進行が完璧に重なることも珍しくない。

文句は言えんが、アタマがしんどい。


数年前の春先のこと。
その時期は毎年バタバタと忙しいが、その年は特別。
11本の番組が同時進行。
なにがなにやら、考える間もなく次から次に編集、ナレ録り、また編集・・・・・。
毎日毎日、青息吐息。

その年、ずっと忙しかったわけではない。
一年間の仕事の本数は、いつもの年と同じくらいだった。
オンエア日が2ヶ月も後へずれ込んだり、逆にひと月早まったりが相次いで、たまたま重なり、11本。

あのしんどい思いは、もう遠慮したい。

でも、人気作家などはあんな日々が続くのだろう。
売れっ子にはなれんなぁ、やっぱり。

--------------------------------------------------------


予定表作りに昼までかかる。

5月までにオンエアされる番組は、どうやら5本。
不確定要素が多い番組もあるけれど。

ひと月、1本・・・と、平均化できるとどんなにいいか。
2月中にアップし、納品という番組が3本だ。

取材テープを見て書き起こす作業が重なると、ちょっときつい。
インタビューはちゃんと聞きたいし、映像も見ておきたい。
単純に、時間がかかる。その時間は短縮することが難しい。

いざとなれば、映像は早廻しで見ても雰囲気はつかめる。
カメラマンに申しわけないと思いつつ・・・少し後ろめたい。

しかし、インタビューはそうもいかない。
聞いてみないと、面白いかどうか、使えるかどうか、わからない。
いつか盛り上がるだろうと思いつつ、本を読むのと同じ。
ラスト、フィニッシュ! で、なにも残らないと、がっくり、力が抜ける。

もちろん、面白い話や、心にしみるインタビューも数多い。
仕事を抜きにして、笑ったり、感心したり、感動したり。
取材をしたディレクターはじめスタッフに感謝したくなることもある。


家に居ながらにして興味深い話を聞ける。
これが、“役得”と言うものだろうか。


今日は、VHSテープが2本、届いた。

この中に、“役得”、あるかなぁ。



番組構成師の部屋


“ネコ助-Aoi’s Room”

関連記事
スポンサーサイト



izumatsu先輩、こんばんは。
葵ちゃん、大変なんですね。
恋の季節にオシッコしちゃうなんてオスだけかと思ってました。
昔から私も猫を飼ってるけれど、うちの子たちはしたことないよ???
でも、最近ちょっとボケ気味のモモちゃん。
夫の羽毛布団の上で3回ばかり粗相しました。
ああ……

2004.01.08 21:59 URL | うるとびーず #79D/WHSg [ 編集 ]

★うるとびーずさん、おいでませ。

>izumatsu先輩、こんばんは。

はい、こんばんはぁ。

>葵ちゃん、大変なんですね。

はい、大変なんですよぉ。もう、どきどきびくびく。

>恋の季節にオシッコしちゃうなんてオスだけかと思ってました。

ぼくもそう思ってたんですけどね。でも、メスもするそうですよん。

>最近ちょっとボケ気味のモモちゃん。
>夫の羽毛布団の上で3回ばかり粗相しました。

まぁ、こころ許してのんびりボケていく。
それもまたかわいいじゃないですか。


2004.01.08 22:10 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]

 こんばんは☆ 今日は冷え込みました。

クリエイティブな仕事のメリットとデメリット!
 私のようなものでもヒシヒシと感じるときがあります。不思議とどこからともなく臨時の仕事が一度に入ってきたり・・・
 なんだか見えないエネルギーが引き寄せてしまってるのかな(笑)なぁ~んて思えることも・・・

2004.01.08 22:54 URL | やまじゆみこ #79D/WHSg [ 編集 ]

★やまじゆみこさん、おいでませ。

>クリエイティブな仕事のメリットとデメリット!
>私のようなものでもヒシヒシと感じるときがあります。
>不思議とどこからともなく臨時の仕事が一度に入ってきたり・・・

そうですね、きた時につかまえないと行ってしまう可能性が大ですし、
すべてOKいたします。
それが自らの首をしめる原因なんですけどねぇ。
でも、ぼくの場合はすべての仕事が“臨時”なわけですが。

2004.01.09 08:12 URL | izumatsu #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://izumatsu.blog.fc2.com/tb.php/80-93d17e24